西川史子さん右脳内出血 菅総理「7割テレワークを」


西川史子さん、5/15にコミナティ接種、8/17に右脳内出血で救急搬送。

菅総理はテレワークによる出勤者の7割削減を実現するため、きょうも経済団体を訪れ協力を要請しました。 菅首相  「人流抑制、そしてクラスターが企業の職場の中でも発生しています。ぜひテレワーク・(出勤者数)7割減という、達成に向けてご協力をいただければ」  菅総理は経済同友会を訪れ、テレワークの徹底を企業などへ呼びかけることに理解と協力を求めました。緊急事態宣言の拡大・延長を決めた直後の17日の会見で、菅総理はテレワークによる出勤者7割削減を目指す考えを示し、きのうは経団連に要請を行っています。  また、きょう午後には、日本商工会議所を訪れ同様の要請を行う予定です。

新型コロナウイルス対策をめぐり、西村経済再生担当大臣は、関西や中部、九州の経済団体の代表とテレビ会議を行い、テレワークを実施していない企業に、半日からでも始めてもらうことや、職場での感染対策の徹底に協力を求めました。この中で、西村経済再生担当大臣は、テレワークについて「実施できていない企業でも、週5日のうち半日からでも始めてもらい、何とか週2日できるようお願いしたい。名古屋、大阪、福岡の近隣にも感染が広がっているので、まず、県外から通勤している人からでもお願いしたい」と述べました。

 WHO(世界保健機関)はワクチンの追加接種について科学的な有効性は示されておらず、低所得国への接種を優先するよう求めました。  WHOの主任科学者・スワミナサン氏は18日、「現時点のデータでは追加接種が必要だとは示されていない」としたうえで、さらなる研究の必要があると述べました。  また、緊急事態対応を統括するライアン氏も追加接種について、「ライフジャケットをすでに持っている人に、もう1枚渡して持っていない人を溺れさせるようなもの」と批判しました。  WHOは先進国に対して、追加接種よりも1回目の接種が進んでいない低所得国の医療関係者らへの接種を優先するよう繰り返し求めています。

西川史子さん右脳内出血 菅総理「7割テレワークを」” に対して2件のコメントがあります。

  1. 遥 武田 より:

    西川先生、かねてより素敵な女性だなぁと好感をもって「ニュース女子」など拝見させて頂いていましたので本当に残念ですが、(不摂生をするタイプでもないかと)意思の強そうなお人柄、必ずや復帰を果たして、またあの辛口ながらも包容力のある、さわやかなお声を聞ければ本当に嬉しく思います。
    先生のように、恐怖心から、というよりは社会の為、周りの人たちの為という気持ちでセッタネしてしまう方が私の周りにもいます。
    良識的な気持ちからのこのような事態は本当に切なくなります。何としても阻止できれば。。。。ですね。
    ちなみに、「史子」は普通「ふみこ」読みしますが、先鋭の場合は「あやこ」読みです。

    それと、テレワークの件は、まぁ監視・管理・把握しやすくするためでしょうね。まったく・・・・(怒)
    古来からの「給湯室でごにょごにょ」・・・内緒話が最強だと(笑)改めて認識しましたよ!!!

  2. 関根幹世 より:

    つばさの党の黒川代表の動画で、何故血管に障害が出るのか詳しく説明してました。西川医師もこれだなと合点。
    https://www.bitchute.com/video/EgblCOacaWH7/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。