効果は半年、再接種しないと重篤化!?慶応大学は76.4%” に対して2件のコメントがあります。

  1. ラズベリータルト より:

    大阪大学で、感染増強は、ワクチン接種者、過去の感染で、免疫の暴走です。打ったら2週間をピークに効果が、落ちていき68日後には、ほとんど効果が、ない事と、落ちた時に再び打たないと重篤化する事と2回目打っても変異株には、効かない。接種率が、高い国ほど感染爆発している。イスラエル、ポルトガル、スペイン、オランダ。ヨーロッパで、血栓症の副作用で、中止となったアストラゼネカが、川口で、使われる。

  2. キラ より:

    一度打ったら、生涯半年に1回打ち続けるなんて…打った人はそういう風になるなんて思っていないでしょうね。皆がしてるから大丈夫と思ってるんじゃないかな?後悔する人もいるかも…3回目の時に良く考えて欲しいけどまた不安になって打つのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。