チョコレートにも金属異物!ファーザー社ワクチンでも異物!


https://uploads1.newtube.app/fake_pandemic/9O432FR

https://tweetsoku.com/2021/08/30/%e9%ab%98%e5%b2%a1%e8%92%bc%e4%bd%91%e3%80%81%e5%8f%8d%e3%83%af%e3%82%af%e3%83%81%e3%83%b3%e6%9a%b4%e8%b5%b0%e3%81%8c%e9%81%8e%e6%bf%80%e3%81%a8%e8%a9%b1%e9%a1%8c%e3%80%8c%e3%83%af%e3%82%af%e3%83%81/

女優・宮崎あおいの元夫で、昨年8月に俳優業を引退した高岡蒼佑氏が、インスタグラムで〝暴走〟していると話題になっている。

高岡氏は8月26日、自身のインスタグラムを更新。《発表でこれならおそらくもっと。さらにもっと。#これでもワクチン打ちますか #これでもワクチン打たせますか 会社が強制とかできる権利ありません #自分の身は自分で守ろう》とつづり、〝日本のコロナワクチン接種後の状況 1093人死亡〟などと記載された画像をアップ。また、翌27日には、QRコードの画面をアップし、《#ご自分の目で見て確認してご判断を #TVを消そう #TVは見ない #メディアウィルス》などとハッシュタグを付けてコメントした。




「QRコードを開いてみると、〝コロナワクチン副反応データベース検索〟というページにつながりますね。このページはワクチンを接種した人がその後、どのような反応が起きたのかが一覧になっています。また、過去には『医者 殺人教唆期 周りにワクチン接種を勧めたり強要したり正気の沙汰ではない 子供に押し付ける親がいます 早くワクチンうてたらいいねぇ ネジぶっ飛んでます』、『せっかく生まれてきた命 自ら望んで実験台にさせられています』などと投稿しており、どうやらかなりの〝反ワクチン派〟のようですね」(ネットメディア編集者)

一方的にまくし立ててちょっと引きました…
フォロワーからは、《高岡さんは正義漢のある男ですね。テレビと決別した(させられた?)芸能人、応援します!》《高岡蒼甫って韓国に対してもはっきりと批判してたよね。なかなかの漢だな》《久しぶりに名前見た。今こんなことやってるのか。スゴい人だな》《まさに正論。ワクチンなんて打たないにこしたことないよ》などと、共感の声が寄せられている。

一方で、あまりにも強くワクチン接種を否定する姿勢にドン引きする人も続出だ。

《ちょ、高岡蒼佑かなりヤバいな。ワクチン接種は個人の自由なんだから、いちいちしゃしゃり出てくるんじゃねーよ》

《『今すぐテレビは消しましょう』って言ってるな。そりゃこんなこと言ってるんだもん、芸能界を干されたわけだw》

《高岡って反ワクチン信者だったんだ。一方的にまくし立ててちょっと引きました》

《高岡蒼佑ってやっぱりヤバイ奴だったな。もともとヒステリックな性格なんだろうな》

https://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20210830/5090015490.html

(1)新型コロナワクチン 八重瀬町ではファイザー社製に異物混入

08月30日 18時31分

29日、八重瀬町(やえせちょう)の接種会場で新型コロナウイルスのワクチンに異物が混入しているのが見つかり、同じロット番号のワクチンの使用が中止されました。これまでのところ健康被害の情報は寄せられていないということです。

八重瀬町によりますと、ワクチンはファイザー社製で、ワクチンの瓶から6本の注射器に分ける作業を行っている際に、異物が入っているのが見つかったということです。

町では、異物が見つかった段階で注射器に入っているものを含め、同じロット番号のワクチンの使用を中止し、別のロット番号のワクチンを用意して接種を再開したということです。

これまでのところ、異物が見つかったのと同じロット番号のワクチンの接種を受けた304人から健康被害の情報は寄せられていないということです。

町によりますと、ファイザー社からは異物のほとんどが注射針で瓶のゴム栓が削られ混入したものだと説明を受けたということで、異物が見つかった瓶をファイザー社に送り、詳しく調べています。

一方、沖縄県は今月28日にモデルナのワクチンから異物が見つかり、中止されていた接種について、振り替えの日程を発表しました。

具体的には、28日に接種を予約していた人は来月4日に、29日に1回目の接種の予約をしていた人は今月31日または来月1日に、2回目の接種の予約をしていた人は来月5日に振り替えるということです。

県によりますと、振り替えについて予約した人の電話番号や登録されたメールアドレスに連絡を行うことにしていて、都合がつかない場合はコールセンターで予約変更をしてほしいということです。

電話番号は098ー943ー2993です。

(2)ワクチンではなく、”遺伝子治療として機能するナノテクノロジーの薬 “です

スペインとアルゼンチンの医学研究者が電子顕微鏡と分光法を用いて発見したことを見事に裏付けているのが、ラ・キンタ・コルムナ誌が報じた。Dr.ロバート・ヤング博士は、生化学者、微生物学者、臨床栄養士であり、『pHミラクル』シリーズ、『リバース・キャンサー・ナウ』シリーズなどの著書があり、40年にわたる臨床・医療微生物学の研究、学術、教育に携わってきました。

彼と研究者チームは、透過型・走査型電子顕微鏡、位相差顕微鏡、X線分光法を用いて、4種類のワクチンすべてに含まれる酸化グラフェンという毒素を特定したと報告しています。ファイザー社、モデナ社、アストラゼネカ社、ジョンソン・エンド・ジョンソン社の4社のワクチンに含まれる酸化グラフェンという毒素をはじめ、アルミニウム、ステンレス、ビスマス、酸化グラフェンをちりばめた脂質ナノ粒子キャプシド、そして寄生虫のクルーズトリパノソーマなど、さまざまな種類のワクチンに含まれるものを確認しました。

「これは重要な発見であり、ワクチンメーカーが公表したmRNAの挿入は、ワクチンの内容物のごく一部に過ぎず、危険で毒性のある酸化白金が大量に含まれていることを示唆しています。現在、世界中の科学者がこれらの内容物を研究しているかもしれませんが、現時点では、4社のワクチンメーカーが、この広汎な毒性を持つ成分の存在を隠していたことを示す十分な証拠が存在しているようです。実際、報告書の結論では、次のように述べられています。
「ワクチン」という名称は、官僚的・技術的な理由で、緊急の承認を得るために使われたエスカモタージュ(策略)である可能性が高い…人類は、関係するナノ粒子技術のプロセスに関して、体の細胞への悪影響、特に血液や体の細胞に対する磁気毒性、細胞毒性、遺伝子毒性のナノバイオインタラクション効果について、何も知らされていない」。

「ファイザー社、モデナ社、アストラゼネカ社、ヤンセン社の医薬品は「ワクチン」ではなく、上述したように、動物細胞やベロ細胞、堕胎したヒト胎児の細胞から抽出した遺伝子組み換えの核酸のmRNAに、さまざまなナノ元素が付着した複合酸化グラフェンのナノ微粒子の集合体です。繰り返しになりますが、これらのいわゆるワクチンに含まれる成分は、植物、昆虫、鳥、動物、人間の細胞膜とその遺伝に対して、高い磁気毒性、細胞毒性、遺伝毒性を持っており、すでに重篤な傷害(推定5億人以上)や最終的な死(推定3,500万人以上)につながっています

https://note.com/drgngod/n/n6c4170c40092

千葉市教育委員会は29日、市立貝塚中学校の教員6人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。うち2人が、東京パラリンピックの学校連携観戦プログラムに引率として参加していた。貝塚中は9月3日まで休校するという。

 教員も生徒もパラ観戦ではマスクをしており、「2メートル以内」「計15分以上」の接触者がいないため、市保健所は生徒を濃厚接触者に当たらないと判断。今のところ体調不良を訴える生徒はいないが、参加生徒のうち感染した教員と一緒にバスに乗っていた18人が今後PCR検査を受ける。

20日には教職員会議、23~26日には感染した一部の教員が1~3年の一部の生徒約100人に対し、校内で面談した。感染対策をしていたが、保健所の指導で、参加した教職員30人と生徒約100人が、9月3日までにPCR検査を受けるという。

 市教委はパラリンピックの学校連携観戦プログラムは「子どもたちの教育環境を考慮すると、引き続き実施する」として続ける方針。市は観戦プログラム直前のPCR検査については「検査日程が確保できない」として、実施を見送っていた。今回の事例を受けて、検討しなおすという。

https://www.asahi.com/articles/ASP8Y74H4P8YUDCB004.html

チョコレートにも金属異物!ファーザー社ワクチンでも異物!” に対して1件のコメントがあります。

  1. つるちゃん より:

    こんばんは!
    微粉末の炭デトックス法は40年前に試したことがあります。その際言われたことが二つあり、
    ①肝機能に障害のある人は禁忌、②肝機能障害を起こす可能性があるので自己責任で摂取してください、とのことでした。
    (チョコレートにぐらまる混入の動画)この件とは直接関係は有りませんが、スーパーやコンビニなどで売っている有名なお菓子メーカーやパンメーカーも全て国内製造ではないのが多いです。例えば、ブル●ンのチョコとクッキーがくっついたお菓子のチョコレート、あんパンや大福餅の餡等は中の国で作って輸入してますし、医療用、食品用ビタミンC(アスコルビン酸)はかなり前から中の国で作ったものを輸入してます(国内製薬会社で作っている所は無いと田村忠司著、サプリメントの正体に書いてありました。)
    中の国の物は製造過程で何を使っているか(過去にも問題になった事件があり)よく判らないのもあります。
    ピザチーズやスライスチーズにはアルミニウム塩がつかわれてますし、パンケーキ粉、歯磨きペーストにもアルミニウムが入っています。
    知らず知らずの内に多種類の重金属が私達の体内に蓄積されていて、これらの金属もまた電磁波の干渉を受けてしまいます。

    もう、あちら側の断末魔か?最後の悪あがきなのか、なりふり構わずといった感じで来てますね。
    パンもお菓子も自家製のお店で買ったほうがまだ安心でしょうか?
    サロンでの解毒方法の情報発信が待ち遠しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。