飛行機墜落が急増!?世界的なワクチンパスのデモ!英国で謎の風邪が流行はADEの可能性も


アメリカでまた飛行機が畑に墜落。今回はテキサス州のBrookshireで。21人が乗っていて負傷1名、死者はいない。(NYPは負傷2名)

アメリカのテキサス州でプライベートジェット機が離陸に失敗して炎上しました。乗客らはボストンまでメジャーリーグの試合を見に行く途中でした。  

19日午前、テキサス州のヒューストン・エグゼクティブ空港を離陸したボストン行きのジェット機が離陸に失敗しました。  滑走路の終わりまでに十分な高さまで上昇できず、フェンスを突き破って空港の外の広場で止まり、炎上しました。  飛行機は個人所有のプライベートジェットで、乗員3人、乗客18人が乗っていましたが、全員が脱出し、2人がけがをしました。  

最年少の乗客は10歳だったということです。  乗客らはボストンでメジャーリーグのヒューストン・アストロズとボストン・レッドソックスのリーグ優勝決定シリーズを見に行く途中でした。

テキサス州ブルックシャー(KETK)–地元当局は、現在、ケイティ近郊のブルックシャーで発生した飛行機墜落事故に消防隊が対応していると述べています。

ウォーラー郡保安官事務所によると、3人の乗組員を含む合計21人が乗船していた。負傷者は1人だけで、全員が安全に避難しました。

KPRCヒューストンによると、ケイティ消防署は、モートンロードとFM2855の交差点近くで午前10時8分頃に墜落が発生したと報告しました。

連邦航空局は、この飛行機をマクドネルダグラスDC-9-87(2エンジンジェットを搭載した172席の航空機)と特定し、ヒューストンエグゼクティブ空港から出発しようとした後、フェンスを転がり、発火したと述べました。

予備情報はまた、滑走路で高度を上げることができなかった後、飛行機が墜落したことを明らかにしました。

Fire crews respond to plane crash in Brookshire

BROOKSHIRE, Texas (KETK) – Local officials say fire crews are currently responding to a plane crash that occurred in Brookshire near Katy. According to t…

英国史上最悪の風邪がコロナワクチン2回接種済みの数十万人に拡大…接種者の身体に謎の異変

https://tweetsoku.com/2021/10/19/%e8%8b%b1%e5%9b%bd%e5%8f%b2%e4%b8%8a%e6%9c%80%e6%82%aa%e3%81%ae%e9%a2%a8%e9%82%aa%e3%81%8c%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%83%8a%e3%83%af%e3%82%af%e3%83%81%e3%83%b3%ef%bc%92%e5%9b%9e%e6%8e%a5%e7%a8%ae%e6%b8%88/

「史上最悪の風邪」に苦しんでいるワクチン二度接種の英国人たちは、気付かずに Covid を持っている可能性がある

デイリーミラーのその記事の冒頭は以下のようなものです。
過去数週間、英国において、何十万人もの人々が激しい風邪の復帰に見舞われている。

これらの事例証拠は、「英国での史上最悪の風邪」が広がっていることを示唆しており、
おそらくは社会的距離の 1年半後の免疫力の低下とマスク着用が感染の可能性を制限したことによって煽られたと見られている。
この風邪は、通常の鼻水や咳ではなく、非常に人々を苦しめている。
デイリーミラーの読者のひとりは、「これまでに経験したことのないひどい風邪なのです」と述べた。
調査によると、二度のコロナワクチン接種をした後にかかっている風邪の上位 5つの症状は、頭痛、鼻水、くしゃみ、喉の痛み、臭いの喪失だった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。